海外生活の豆知識

【魅力満載】セブ・マクタン島のおすすめ観光スポット

「マクタン島を知っている!」という人は少ないかもしれませんが、セブ島なら聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。セブ島のすぐ隣の島(セブ空港があるのは、マクタン島)、マクタン島の魅力とおすすめ観光スポットを紹介します。

↑セブ島&マクタン島全体図

↑セブ島&マクタン島詳細図
マクタン島は、リゾート地として有名で、海岸沿いには五つ星ホテルがいくつもあり、家族旅行や留学生の週末旅行先として人気があります。

↑フィリピン全体図とセブエリア
日本からの直行便でいくことができるマニラとセブ。(2019年12月クラークも就航)
マニラとセブは、飛行機で約1時間程度の距離。

マクタン島とは?


マクタン島はフィリピン諸島のひとつで、セブ島のすぐ隣に位置します。セブ島からは2本の橋でつながっており、ツアーでも人気の島となっています。

「マクタン・セブ国際空港」があり、日本からの直行便もあるため日本人観光客も多く見られます。セブリゾートでも中心となっているのがこのマクタン島で、セブ島に旅行に行くという人のほとんどはこのマクタン島を中心に観光することが多いようです。リゾートホテルやビーチなど魅力がいっぱいの島です。

留学先としても人気のエリア

マクタン島含めて、セブシティは、英語留学先としてここ数年一気に知名度が上がりました。1日英語漬けの環境で学習をすることができ、また大変はマンツーマン授業で構成されている為、効率的に英語をインプットすることができます。

最近は、ネイティブ国のニュージーランドを抜き、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアにつぎ、5番目の英語留学先となりました。

【2020年保存版】セブ留学で成功する人・失敗する人フィリピン・セブ留学マーケットの急成長 *参考ー留学渡航国別の日本人留学生数『海外留学協議会(JAOS)による日本人留学生調査20...

魅力のリゾートホテル


マクタン島の東海岸はリゾートエリアとなっており、高級感のあるリゾートホテルが軒を連ねています。ビーチは白砂浜で、ダイビングショップなども多く様々なマリンアクティビティを楽しむこともできます。

セブ島旅行に行くなら、リゾートエリアに泊まりたいと思う人も多い憧れのエリアです。

定番は「ラプラプ像」


マクタン島の定番観光スポットと言えば「ラプラプ像」です。ラプラプ像はマクタンシュラインという公園内に設置されており、マゼラン記念碑も見学することができます。

観光コースに必ずと言っていいほど組み込まれており、多くの観光客が訪れます。フィリピンが開国したときの歴史などを知ることもできるので、一度は訪れたいスポットです。

ギター工場


フィリピンのギターが世界的に有名だということを知っている人もいるかもしれませんが、そのほとんどがマクタン島で作られていることを知っている人は少ないのではないでしょうか。

国際空港の東側にはいくつかのギター工場があり、工場内を見学できるところもあります。手作りのギターをおみやげにすることもできるので、音楽好きにはおすすめです。安いものだと30ドルほどで購入できるので、手軽に購入できます。

アイランドホッピングツアー


観光やショッピングもいいですが、せっかくマクタン島に来たのですからアイランドホッピングがおすすめです。アイランドホッピングとは島国をめぐるツアーのことで、様々なダイビングポイントを楽しむこともできます。

船でポイントを移動したり、島で食事を取ったり休憩したりと、ゆったりとした時間を過ごすことができます。時にはマクタン島で留学の疲れを癒したり、自分へのご褒美でフィリピンの自然のパワーに癒されてみてはいかがでしょうか。

セブ留学で英語をインプット

セブ留学を一気に英語力を上げ、マレーシアインターンシップでアウトプットを徹底的に行うことで、帰国後の転職活動を相当有利に進めることができるようになります。セブ留学は英語のインプットはしっかりできるのですが、アウトプットが十分できません。

良い意味で、『学校と滞在先が一体型』である為、通学する時間もなく学習に集中することができます。また食事、洗濯、掃除も含めて全て学校側が代行をしますので、学生がする必要もありません。

逆に、英語を実践的な環境で使う場面が少ないのが欠点です。『セブではインプット徹底的にする』ということが大切です。

マンツーマンだからこそ身に付く! セブ留学の英語学習法最近、リーズナブルに英語留学ができる国としてフィリピン・セブ留学に熱い視線が注がれています。特に、セブ留学の特徴は、生徒1人に対して講師...
リアルな英語はアジアで学べる!?『セブ島留学』のメリットここ数年の英語留学事情において特徴的なのが、『セブ島留学』の人気が高まっていること。しかし、フィリピン・セブ島は東南アジアに位置し、セブ...

マレーシアインターンで英語をアウトプット

つぎにマレーシアインターンでセブで身につけた英語をアウトプットし、定着させていきます。フィリピン・セブ、マレーシアなど、それぞれの留学先で伸ばしやすい分野が異なるので、伸ばす分野を決め、それに一番ベストな国を選択していきましょう!

マレーシアは企業にどっぷり入り、実践を通じて英語を使っていきます。よりリアルな英語表現を学びつつ、その他のスキルもアップさせていきます。

マレーシアが最強のインターンシップ先である理由マレーシアという国 マレーシアという国は、東南アジアの中心に位置しており、『アジアの優等生』として知られています。今回の記事では、...

セブとマレーシアが終われば、キャリアアップ

このように、上手く英語をインプット・アウトプットすることにより、きちんと語学力と海外経験を積むことができます。転職活動をするにあたり、語学力や海外でのサバイバル経験は非常に役に立ちます。

【就活失敗?!】留学生が就活で成功する為の4つのポイント年々増加する英語留学人口、『一般社団法人海外留学協議会(JAOS)』の調べによると、年間で約20万人程度の日本人が『大学進学』、『語学留...

プログラミングも一緒に学ぶこともセブでは可能!

セブ英語留学がブームとなっている今、セブで英語を学習しながら、HTML、CSS、WordPressなどのPCスキルに加えて、iosやAndroidのアプリ制作などが行える『英語学習+プログラミング』のIT留学に人気があります。

英語とITスキルは、今の時代では必須スキルなので、効率良くこの2つのスキルを学習するには、セブIT留学は最適です。

【2020年版】セブでIT留学をするならココ!お勧め3校紹介!そもそも、セブ留学とは? ここ数年一気にセブ島留学に参加する人が増えました。理由としては、『リーズナブルな留学費用』と『マンツーマン中...
公式LINEでの相談も受け付けています!スマホからの登録方法 スマホでこの記事を読んでいる場合、 下記の友達追加ボタンを押すと、『海外留学・インターンACQUIRE』が出て...

留学のお問合せはこちら

ABOUT ME
このブログの運営者 | 妹尾 拓東
海外インターン・留学のマッチングサイト【ACQUIRE】、通信制高校サポート校【bグローバル国際高等学院】、英会話スクール【bグローバルアカデミー】を運営しており、学びの在り方が変わった今こそ、『好きなタイミングで、好きな学び』が出来るように、その時代に合わせた学び場を当ブログをベースに作っています。
海外インターン・留学なら『 ACQUIRE』


ACQUIREは、世界30ヵ国以上への留学、100社以上へのインターンシップのマッチングサービスを運営しています。一人ひとりにぴったりな留学先・インターン先をご案内出来るように、常に情報をアップデートしています。

ACQUIRE公式サイトを見る

あわせて読みたい