キャリア・転職活動・人生

【就活失敗?!】留学生が就活で成功する為の4つのポイント

年々増加する英語留学人口、『一般社団法人海外留学協議会(JAOS)』の調べによると、年間で約20万人程度の日本人が『大学進学』、『語学留学』、『ワーホリ』等の目的で海外留学に参加していると発表されています。

また、2020年から適応される大学入試制度の改革、そして小学校での英語授業・プログラミング授業の必修化も進み、今後、留学に参加する人口の増加、特に小・中学生(ジュニア留学)や親子留学という形での留学が増加傾向にあります。

今回は、現状の留学に行く学生層のメインである大学生や社会人、所謂20代での留学が、場合によっては失敗する可能性があるという事を説明していきます。

そもそも、語学留学やインターンシップというのは、自分のスキルアップを行い、就職活動やその後の人生をより豊かなものにする為に行く人がほとんどだと思います。その為、語学留学やインターンシップをキッカケに就職、転職活動に成功した人は多くいます。

では、実際にどういう人が就職、転職活動に失敗するのでしょうか。成功する人と失敗する人の特徴を比較しながら見ていきましょう。

留学生が就活で成功する為の4つのポイント


英語留学やインターンシップに参加して成功する人の特徴は、ざっくり分けて4つの事を達成している人が多いです。いくら同じ経験をしていても、普段の生活や授業中に少し意識をするだけで吸収出来る内容が大きく変わります。限られた時間なので、一秒も無駄にしないように、現地での生活を送りましょう。

①語学力・専門スキル

語学留学に参加しているので、まずは基本的にきちんと語学力を身に付ける事が最低条件となります。特に語学留学でペラペラになる必要はなく、語学を使って意思疎通出来るようなレベルまで向上出来れば十分です。

最近であれば、セブIT留学が流行っており、英語学習をしながら、プログラミングのスキルも同時に伸ばす事が出来る留学もあります。または、オンラインで学べるプログラミングスクールも多いので、有効活用しながら、語学力だけではなく、プラスαでプログラミングスキルなども身に付けていれば、貴重な人材になることが出来ます。

②コミュニケーション能力

そして次に、コミュニケーション能力の向上です。これは語学力よりも大事な部分で、留学先での仲間、現地の人含めて、どんな人とも上手くコミュニケーションを取れる人材になるという事です。終身雇用制度が崩壊し、長い人生の中で一社だけでキャリアを終える人は、今後もはやなくなっていくと言われています。

そんな環境の中で、語学力などのスキルよりも大切なのは、どんな人とも上手くやれる力だったり、必要なスキルをその都度身に付けられる力を磨く事が就職、転職市場では重要です。

③外部環境を正確に知る事

例えば、日本という国が、今後経済的に大きく飛躍する事が無いのは明らかですよね。人件費の高い先進国は、国際市場ではただでさえ相対的に不利な立場ですし、少子高齢化の影響で労働人口問題もあり、その解決策として安い労働力が海外から大量に流入しているっていう状況が現在です。

日本人の給料が今後上がらない可能性が高いですし、AIの進歩で機械的な作業をする仕事は無くなっていきますので、失業率も一時的には上がるでしょう。
こういう状況を理解していれば、おのずと取るべき戦略は決まってきます。海外に向けて製品やプロダクトを販売している会社を選んだり、または外資系で就職をする等が現状は良いと思います。

という形で、現在自分が置かれている状況就職、転職をしようとしている業界の動向などは常にチェックしておく必要があります。

④出発前にゴールの設定が出来ているかどうか

最後はものすごくシンプルです。出発前にゴールや目標の設定がきちんと出来ているかどうかです。つまり、『努力すれば夢は叶う』というのは間違いで、『正しい努力をすれば夢は叶う』という事です。全ての物事でも言える事ですが、目標設定がきちんと出来ていないと、何から手をつければいいか分かりませんよね。

ただがむしゃらに目の前の事をやっても時間の無駄なので、まずは目標を設定する事が大事です。目標が決まれば、今の自分と比較して、何が足りないのかをリストアップしていきます。その一つに『留学・インターン』があるに過ぎないので、留学やインターンに参加する事がゴールと勘違いしている人も多く、目標を達成する為の手段の一つという事を理解しましょう。『将来、外資系で転職をしたい』から、語学力を向上させる。という形になるべきなのです。

就活で失敗する人の3つの特徴


ほとんどの人は、留学・インターンに参加する事で、少しでもステップアップしている人が多いのですが、一部の人はただの時間を費やしただけになっている人もいます。時間というのは、全ての人に唯一平等に与えられているものなので、失敗しそうな人は今一度、時間の使い方について考えましょう。

①とりあえずで、留学・インターンに参加した人

周りが留学、インターンに参加してるから、とりあえず、自分も参加している人は危険です。特に留学に行く事自体は、必須事項ではないですし、別に行かなくても自分の人生が成功している人も多くいます。『現地滞在中に何か見つかればいい』と思っている人は結構いますが、もちろん悪い事ではありません。

ただ、見つからない事の方が多いです。要は、実際にチャンスだったり、機会は巡ってきている時もありますが、それに気づけていない事が多いので、結果的に見つからないという事になってしまいます。

目標に対してのアンテナが少しでも立っていれば、チャンスを上手く掴み、やりたい事が見つかる可能性もあるので、少しでも留学やインターンに行く意味を作りながら参加するといいと思います。

②他人の意見に流されやすい人

自分の人生なので、他人の意見を参考にする事は良いですが、最終的には自分自身で決める事が大切です。自分で決めた事であれば、それが上手くいこうが、失敗しようが自分に責任があるので、納得する事も出来ますし、また本気で取り組む事も出来るようになります。

③目標が定まっていない人

目標が定まっていない人が留学、インターンに行くと、最低限の語学力の向上や貴重な経験はする事が出来ます。しかしながら、目標に向かって、目の前の事に取り組む方が、クオリティの高い時間を過ごす事が出来るのは当たり前です。

ただ単に目の前の事をこなすのではなく、一つ一つに意味があるので、その意味をしっかり理解した上でやる事で、最短で目標達成に近づく事が出来るようになります。

失敗しないようにするには、事前に就職・転職サイトに登録する事

では実際にどういった目標を設定するのがいいのでしょうか。一つは就職、転職サイトに登録しておく事です。事前に就活サイトに登録しておく事で、興味がある業界でどの程度の求人があり、待遇があるのかをイメージする事が出来ます。またそこに行くには、どういった経験やスキルが必要かも見えてきますので、事前に市場調査や自分自身のポテンシャルを把握しておくと良いでしょう。

20代に特化した就職・転職サービス


海外留学での経験を活かせる若手に特化した『正社員専門』の求人サイトです。専任のキャリアコンサルタントが最適なキャリアプランの作成をお手伝いしています。書類添削、面接対策も充実しており、人事目線での模擬面接により、実践に近い環境で就職・転職準備をすることができます。
20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】

IT業界への転職を目指す人にオススメ転職サイト


IT業界への転職を目指す人にオススメです。最近では、セブIT留学に参加する人が多く、IT業界への需要が高まっています。フリーランスと正社員のいいとこ取りをした新しい働き方が出来るサービスで、フリーランスの「フレキシブルな労働時間」「高単価で高収入」と、正社員の「福利厚生の充実」「安定した案件獲得」を実現しています。
エンジニアの新しい働き方を応援する「MIDWORKS」

IT業界への転職を目指す人にオススメなプログラミング教室


エンジニアとしてキャリアアップをしたい人向けのプログラミングスクールです。エンジニアに特化したキャリアサービスを展開している企業が運営するサービスだからこそ、リアルな求人に合わせたプログラミングのカリキュラムを構成しています。転職サポート付きなので、卒業後のキャリアプランも安心して任せる事が出来ます。プログラミングをこれから学ぶ人、キャリアチェンジをしたい人にオススメです。
プログラミングスクール「TECH BOOST」

セブで英語とITを同時に学ぶ

セブ英語留学がブームとなっている今、セブで英語を学習しながら、HTML、CSS、WordPressなどのPCスキルに加えて、iosやAndroidのアプリ制作などが行える『英語学習+プログラミング』のIT留学に人気があります。英語とITスキルは、今の時代では必須スキルなので、効率良くこの2つのスキルを学習するには、セブIT留学は最適です。

【2020年版】セブでIT留学をするならココ!お勧め3校紹介!そもそも、セブ留学とは? ここ数年一気にセブ島留学に参加する人が増えました。理由としては、『リーズナブルな留学費用』と『マンツーマン中...

まとめ

いかがでしたでしょうか。
留学後の就職・転職活動で上手く人、失敗する人では、事前の準備が非常に大切になります。留学期間が長ければ長いほど、目標設定があいまいになったり、途中でモチベーションが下がってしまう可能性もあります。常に自分自身で振り返りを行って、目標を達成出来る様に計画を立てましょう!

公式LINEでの相談も受け付けています!スマホからの登録方法 スマホでこの記事を読んでいる場合、 下記の友達追加ボタンを押すと、『海外留学・インターンACQUIRE』が出て...

留学のお問合せはこちら

ABOUT ME
このブログの運営者 | 妹尾 拓東
海外インターン・留学のマッチングサイト【ACQUIRE】、通信制高校サポート校【bグローバル国際高等学院】、英会話スクール【bグローバルアカデミー】を運営しており、学びの在り方が変わった今こそ、『好きなタイミングで、好きな学び』が出来るように、その時代に合わせた学び場を当ブログをベースに作っています。
海外インターン・留学なら『 ACQUIRE』


ACQUIREは、世界30ヵ国以上への留学、100社以上へのインターンシップのマッチングサービスを運営しています。一人ひとりにぴったりな留学先・インターン先をご案内出来るように、常に情報をアップデートしています。

ACQUIRE公式サイトを見る

あわせて読みたい