海外生活の豆知識

【意外と知らなかった!?】英語トリビア3つを紹介します。

私たちが何気なく行っていることや物事には、英語から由来したものが多くあります。その中には、「実はこんな意味だった」という驚きが潜んでいるものもたくさんあります。英語をより楽しみ、身近なものと感じるためにも、時にはこんな英語トリビアを知っておいてはいかがでしょう。

「日本人には効果なかった!?」おまじない

眠れない時、「羊が1匹、2匹・・・」と数えなさい、と言われたことがある方は多いでしょう。子供心に「なぜ羊?」と感じたかもしれません。ふわふわしている毛が眠りに良さそう、など想像力を働かせて納得した方もいるかもしれません。しかし、このシステムは至ってシンプル。

羊は英語でsheepと言います。sheepがsleepと発音が似ている、という理由だったのです。それによりsheepを数えることでsleepと自己暗示をかける効果を期待した結果だったと考えられます。眠れないときは、日本語ではなく英語で羊を数えるようにしましょう。

海外で「モーニングサービス」を頼むと・・・

日本のカフェやホテルなどでモーニングサービスを頼むと「トーストがついてくる」「ゆで卵がついてくる」など、嬉しい特典がありますよね。しかしこのモーニングサービスはあくまでも日本特有のサービスなので注意が必要です。

というのも、英語自体に「morning service」があるからです。しかし意味合いは全く違ってきます。海外で「morning service」は「朝の礼拝」を意味します。泊まったホテルなどで「モーニングサービスをお願いしますと言うと、答えが「教会の場所」なんてことになりかねません。

日本=Japanはなぜ?

英語で日本はJapanですよね。なぜ、綴りも発音も全く異なる言葉がイコールで結ばれることとなったのでしょうか。諸説ありますが、今回はその中の1つ「日本と中国の関係から派生して生まれたのではないか」という説をお伝えしましょう。

「日本」を中国語(華北語)で読むと「ジーペン」となります。また、「日本」という言葉を分解して中国語で読むと「日」(ジツ)「本」(ポン)となり、「ジツポン」と読めます。これらが、アジア諸国で見聞きした内容をまとめた『東方見聞録』に記載されたのです。

その際、マルコポーロは日本に来ることはなく中国で見聞きした「ジツポン」や「ジーペン」を「ジパング」【Zipangu】【Jipangu】と記録しました。

それにより、日本がJapanという言葉で世界中に広まったのではないかと言われています。世界は広いですが、このような言葉の成り立ちを知ると他の国の影響を受けて出来上がっているものは多くあります。勉強に煮詰まったときは、このような英語トリビアを知ってちょっとした気分転換を図ってはいかがでしょうか。

効率的な英語学習の仕方

今回は、『意外と知らない英語トリビア』という記事をご紹介しましたが、英語学習において、このような補足情報をインプットすることは意外に効果的です。英語の豆知識や文化について知ることで、様々な側面から英語に触れることができます。

そうすることで、英語のインプットをよりスムーズに進めるきっかけにもなり、結果的に英語学習がはかどります。

英語脳を作ることで留学がより充実する!英語を学ぶために留学を希望する方でも、事前に最低限の英語力が必要になります。しかし英語を聞いて日本語に変換し、日本語を英語に変換して答え...

留学前は、様々な方法で英語に触れることで、英語脳を作ることが出来ます。英語脳を作ることで、実際に留学に行った時にアウトプット量が圧倒的に異なります。アウトプット量が圧倒的に多いということは、英語の定着速度も早くなるということです。

基本的に留学前の準備で全てが決まります

弊社では、英語留学に関する問合せを毎日頂くわけですが、ほとんどの方に共通して言えることは、留学に行けば英語力は基本的にUPします。ただ、英語力UPの伸び率は、相当異なります。

伸び率は『どの留学先、どの学校に行く』ということよりも、留学前にどれだけ準備をしていたかで大きく異なります。

【準備が全て】英語の伸び率は、セブ留学前に決まる?!フィリピン・セブへ英語を学びに語学留学する前に、改めて英語を学ぶことは有用です。もちろん、目的や現在の英語力によって英語の学習方法は変わ...

その準備というのは、「インプット量」

まとめると、留学前にどれだけ英語のインプットをするかです。アウトプット量を増やすには、シンプルにインプット量を増やすだけなので、案外簡単です。

ですが、『アウトプットをしたいけど、中々思っているように言葉が出ない』という相談が多く、それはアウトプットの方法が間違っているのではなく、インプット量が足りないから、アウトプットが出来ないだけなのです。

基本的に英語力はインプットとアウトプットのバランスで定着していきますが、圧倒的にインプット量が足りない人がほとんどです。そのため、留学に行くと決めた人は、その日から少しずつでもいいので、単語、熟語を覚えることや、オンライン英会話をするなど、準備をしていきましょう。

公式LINEでの相談も受け付けています!スマホからの登録方法 スマホでこの記事を読んでいる場合、 下記の友達追加ボタンを押すと、『海外留学・インターンACQUIRE』が出て...

留学のお問合せはこちら

ABOUT ME
このブログの運営者 | 妹尾 拓東
海外インターン・留学のマッチングサイト【ACQUIRE】、通信制高校サポート校【bグローバル国際高等学院】、英会話スクール【bグローバルアカデミー】を運営しており、学びの在り方が変わった今こそ、『好きなタイミングで、好きな学び』が出来るように、その時代に合わせた学び場を当ブログをベースに作っています。
海外インターン・留学なら『 ACQUIRE』


ACQUIREは、世界30ヵ国以上への留学、100社以上へのインターンシップのマッチングサービスを運営しています。一人ひとりにぴったりな留学先・インターン先をご案内出来るように、常に情報をアップデートしています。

ACQUIRE公式サイトを見る

あわせて読みたい