コラム一覧

マレーシアのネット・携帯事情

今回は、
マレーシアのインターネット・携帯電話事情についてです。

《インターネットについて》

情報化社会になり、
特に、インターネットは必要不可欠なものとなりました。

もちろん、今この記事を読んでる方も、
インターネットを介して読んでいるかと思います。

何をするにも、インターネット・携帯は、なくてはならない存在になり、
ないと出来ない仕事も多くあります。

日本では、そういったネットの通信環境はだいたい整っていますが、
東南アジアでは、まだまだ不完全な場所も多くあります。

そんな中でもマレーシアは、
IT立国として、近年目覚ましい成長を遂げているので、
インターネット環境はかなりクオリティが高いです。
wifi環境という点では、日本よりも広がっています。

カフェ・レストランにいけば、
もちろん、無料でwifiに接続をすることが出来ますし、
FacebookなどのSNSを通じて、チャット・メール・電話なども容易にできます。

《携帯電話について》

そして、次に携帯電話についてです。
現地では、日本の携帯電話を利用する人はほぼいません。
(費用が高いのと、もはや利用する意味がないほどネット環境が充実してるからです)

その代わりに、プリペイド式の携帯電話を購入し、
費用をチャージして利用するようなイメージになります。

wifi環境下では、無料でメッセージや通話をし、
外出中やwifiがないエリアでは、チャージした携帯を利用するようなパターンが
一般的で御座います。

《SIMロック解除》

日本で使っていたスマフォなどの、SIMロックを解除して、
現地でSIMを購入します。
それで、現地携帯のようなイメージで利用するパターンも御座います。

現地にいくと、
留学生同士、必ず多くの友達が出来ます。
そんな時のためにも、すぐに連絡が取れる手段が必要です。

また、週末に遊びに行く時や、旅行に行くなどとなれば、
必ず必要になりますよね!

通話料も安いですし、
現地で携帯電話を購入して利用することも、
留学生活では大事な経験です。